2020年11月06日

森林学習(1年生)

 11月6日(金),1年生が総合的な学習の時間で森林学習を行いました。
 講師に森林インストラクターの先生をお迎えして,佐見地区にある町有林の間伐作業の体験をさせていただきました。

 まずは,森の大切さと間伐作業の大切さを教えていただき,山での作業が,後の世代にも続く環境を守ることや防災につながることを学びました。

_B060007.jpg

 講師の先生に間伐のやり方を教わりながら,ヒノキの間伐を行いました。

_B060017.jpg

DSC_0221.jpg

_B060040.jpg

 ヒノキの葉の裏を見て,ヒノキが呼吸をしている場所を観察しました。

_B060030.jpg

 作業になくてはならないチェーンソー操作の体験もさせていただきました。

IMG_3302.jpg

_B060046.jpg

 岐阜県,白川町,佐見地区に広がる森林の大切さ,それを世話し,守ることの大切さを実感できた貴重な学習でした。

posted by 佐見中学校 at 17:56| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする