2015年05月23日

タブレット端末で卓球のフォームを自分で見ることができるようにしました。

s-P1060051.jpg

s-P1060046.jpg

s-P1060035.jpg

タブレット端末と、撮影している画像を遅れて表示するアプリを使って、自分のフォームを自分で見る練習をしました。
最初の写真で分かるように、今、練習している人の画像ではなく、20数秒前に自分が練習していた時の様子が表示されます。
自分で見て気づくだけでなく、コーチに「ここがよかった。」「ここをこう直すともっといい。」とその場で教えてもらえるので、分かりやすかったようです。
今後も活用していく予定です。
posted by 佐見中学校 at 07:00| 部活動 | 更新情報をチェックする