2020年01月16日

2年生の福祉体験活動

 1月16日(木),2年生が総合的な学習の時間に,白川町社会福祉協議会の皆さんを講師にお迎えし,福祉体験活動(高齢者・障がい者疑似体験)を行いました。

P1160036.jpg

 目の不自由な方や高齢者の方の動きを疑似体験するために,お借りした装具を着けて,校舎内をまわりました。周囲の状況が全く分からない不安や,ほんの少しの段差でも動きにくく転びそうになる体験をし,どのような配慮が大切なのか,どのような介助が必要なのかを学びました。

P1160021.jpg

P1160051.jpg

P1160054.jpg

posted by 佐見中学校 at 22:00| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする