2021年01月14日

2年生の福祉講話

 1月14日(木),2年生の総合的な学習の時間で福祉講話を行いました。
 白川町社会福祉協議会のご協力をいただき,聴覚に障がいがある方を講師にお招きして授業を進めました。

_1140223.jpg

_1140226.jpg

_1140229.jpg

 「聴覚障がいは,見た目では分からない障がいであること」,「音が聞こえない生活では,目に見えるものや,身体で感じることからしか,周りの情報を得ることができないこと」,「手話を知らなくても,口の形や筆談,便利な ITC機器を使って,十分にコミュニケーションをとることができる」ことを教えていただきました。

posted by 佐見中学校 at 18:46| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする