2020年02月14日

まゆ花のコサージュ作り

 2月14日(金),2年生が,卒業式で卒業生に送るまゆ花のコサージュを作りました。

P2140121.jpg

 かつては養蚕も行っていた白川町ならではのまゆ花細工。地域の方にご指導いただきながら,一つ一つ心を込めて丁寧に作り上げました。

P2140127.jpg

DSC_0002.jpg

P2140130.jpg

DSC_0007.jpg

P2140134.jpg

 このまゆ花のコサージュは,卒業式当日に卒業生の胸を飾ります。

posted by 佐見中学校 at 23:15| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

2年生の福祉体験活動

 1月16日(木),2年生が総合的な学習の時間に,白川町社会福祉協議会の皆さんを講師にお迎えし,福祉体験活動(高齢者・障がい者疑似体験)を行いました。

P1160036.jpg

 目の不自由な方や高齢者の方の動きを疑似体験するために,お借りした装具を着けて,校舎内をまわりました。周囲の状況が全く分からない不安や,ほんの少しの段差でも動きにくく転びそうになる体験をし,どのような配慮が大切なのか,どのような介助が必要なのかを学びました。

P1160021.jpg

P1160051.jpg

P1160054.jpg

posted by 佐見中学校 at 22:00| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

2年生の福祉講話

 12月5日(木),2年生の総合的な学習の時間で,福祉講話を行いました。
 聴覚に障がいがある方を講師にお招きし,「聴覚障がいは,見た目では分からない障がいであること」,「音が聞こえない生活では,目で見えるものや,身体で感じることから,周りの情報を得ることが必要なこと」,「口の形や,筆談,手話などで,十分にコミュニケーションがとれること」を教えていただきました。また,情報機器を活用して,音声を文字にして「聞く」ことができることを知りました。
 生徒は,「身体や動きのバリヤはないけれど,音から様子が分からないというバリアがあることは,とてもたいへんなことだ」,「見た目では分からないから,その方の様子から,お困りになっていることを感じ取れるようにならなければいけない」,「お困りになっていることに配慮したコミュニケーションの取り方に注意したい」という感想をもちました。

DSC_0124.jpg

[見た目では分からない聴覚障がい]
PC050416.jpg

PC050415.jpg

[文字表示グラスを体験]
PC050407.jpg

[あいさつの手話を体験]
PC050439.jpg

posted by 佐見中学校 at 23:54| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

森林学習(間伐体験)

 11月7日(木),1年生が総合的な学習の時間で行った「森林学習」で,佐見地区の山に入り,間伐体験を行いました。

IMG_1881.jpg
伐採の方法を教えていただきながら作業

IMG_1877.jpg
自分でやってみます

IMG_1880.jpg
伐採後の切り株を観察

IMG_1885.jpg
お土産にいただきました

posted by 佐見中学校 at 23:00| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

2年生の職場体験学習

 9月26日(木)〜27日(金)の2日間,2年生が総合的な学習の時間で職場体験学習を行いました。白川町内の事業所様と自衛隊にお世話いただき,将来の自分を見据え,「職場」「仕事」を実際に体験させていただきました。

IMG_3079.jpeg

IMG_3077.jpeg

 「責任と真心をもって働く」という貴重な体験をさせてくださいました各事業所の皆様,ありがとうございました。
posted by 佐見中学校 at 23:45| 総合的な学習の時間 | 更新情報をチェックする